最近なんかいろいろとお金の消費が激しいです。
まぁ、大半は部活とか遊びによる消費なんですが。

ところで私が住んでるところはドドドド田舎なので近所に全然お店がないんですよ。
唯一近くにあるのがセブンイレブンと小さな食品スーパーとお酒屋さんの3つだけなんです。
ということはシャンプーやリンスなどの生活用品がどこにも売っていないのでわざわざ電車のって都会まで行かなきゃいけんのですよ。お酒屋さんにも私が好きなお酒は売っていないので都会に買いに行くかアマゾンさんで注文するしかないのです。
そしてつい先ほど、私の好きなお酒の一升瓶を注文してきました。届くのが楽しみなのです(・ω・)

というかですねっ、どうでもいいんですが私の部屋にはテレビがないんです。まぁなくても生活できるんですが、世間のニュースについていけないというのが悩みになるんですよ。唯一Yahhoのトップページにあるニュースを確認することぐらいしか・・・。
テレビは高いのでテレビチューナーでも買いたいところです(・ω・`)



81dc7e8f.png

※画像クリックで原寸大

↑ということでゆゆのラクガキ。
ノーカリスマな腹ペコゆゆ様も大好きですが、カリスマのある優雅なゆゆ様も大好きです。
ゆゆ様ってなんというか、こう……ふわふわしてて柔らかそうですよね。まぁ、どこがとは言いませんが(・ω・)
そして描き終えた後に気づく帯の謎構造。まぁ、ラクガキだからいいですよね。ね。
あ、あと私が描くゆゆ様ははいてないしはかせません。

ちなみに私がゆゆ様好きになったのは決してお姉さんキャラだからとかおっぱいが大きいからだとかのほほんとしてるキャラが大好きだとか、そんなんではなく、ある方が書かれた妖々夢の小説を読んで以来なんですよね。・・・すいません嘘つきました。ゆゆ様はお姉さんでおっぱい大きくてのほほんとしてるから前々から大好きでした。

ちなみにその小説ってのはゆゆ様の過去話でシリアスなお話です。っていうか最後のクライマックスではマジで泣きました。小説でマジ泣きしたのはおそらくその小説が初めてかと。
興味のある方は「異説妖々夢」でググると涙腺が崩壊するかもしれません。東方成分は少なめで、東方知らない人でも読めるかと思います。
っていうか、これは結構有名なお話なので知っている方も多いと思われますが。

では今日はこの辺でっ